スポンサーリンク
博士就活・大学院生のキャリア

大学院入試、生命科学分野の対策法を紹介します

本記事では、私が大学院入試対策で使った教材や勉強方法を紹介します! もう5年も前の受験ですが、大学院入試の傾向は殆ど変わっておらず、 きっと当時の私の方法論が役に立つと思います! 私が志望した大学院は、「英語」「専門=生命科学」の2科目...
ガジェット/ 論文管理

iPadを徹底比較! 用途に合わせて最適な1台を選ぼう!

先日、新しいiPadのモデルがAppleより発表されました! 今回登場したのは、iPad miniとiPad Airの2機種です! iPad miniは3年半ぶりのアップデートということもあり、注目を集めています。 当記事では、各モデル...
ES・面接の対策

研究概要のデータ・図を改善して通過率Up!

前回の記事に引き続きまして、研究概要を作成する際の留意点についてまとめていきます!今回フォーカスしたいのは「図の出来栄え」です! 前回の記事はこちらからどうぞ。 もちろん、あえて手を抜いている人はいないと思いますが、図の完成度は、採用担当...
スポンサーリンク
ES・面接の対策

就活の研究概要、気をつけるポイント

理系の就活では、ほぼ全ての企業が「研究概要」の提出を求めてきます!多くはA4サイズで1-2ページ。博士の就活では最大4ページを経験しました。 実は最近、複数の後輩の研究概要を読む機会があり、いくつか共通して「ここは訂正したほうが良いな」と感...
博士就活・大学院生のキャリア

私のキャリアビジョンに影響を与えた、6冊の本

皆さんは、ご自身のキャリアについて悩みを抱えていますか? 私の今までの悩みを並べると、こんな感じでしょうか。 「世の中がどう変化していくのか、自分はどう行動すべきか」 「AIが登場する世の中で、一体何が起こる?」 「幸せに生きていくため...
ES・面接の対策

創薬研究職のES、学生時代頑張ったことは「研究」で良い?

大半のエントリーシートで問われるこの質問、「学生時代頑張ったことを教えて下さい」、研究職を受けるのであれば、「研究」と答えるのがベストなのでしょうか?それとも、研究については他でいくらでも書くんだし、それ以外のほうが良いのでしょうか? 結論...
ES・面接の対策

エントリーシートの効率的な書き方!

ある程度の企業数にエントリーする場合、なかなか全ての会社に全力を注ぐことは難しいですよね。と言うか、そうすべきではありません。やはり、選択と集中が大切になります。 そこで本記事では、少しでも皆さんのエントリーの負担を減らすべく、効率...
ガジェット/ 論文管理

iPadで学術論文を徹底管理! 具体的な方法を語ります!

私は博士の5年間、常にiPadを活用し、論文管理方法を最適化してきました! 本記事では、 tabeが学術論文をどのようにiPadで管理しているのか、 余すこと無く紹介させていただきます!! ・現在iPadを持っているけど、上手く論文の管...
博士就活・大学院生のキャリア

企業情報の管理はエクセルが便利!プレエントリー前から準備!

いよいよ3月1日から、プレエントリーが開始となります。 日付が変わった瞬間からスタートですよ! そこで本記事では、 3月1日の直前にやっておくべき、エクセルでの企業管理シートの作成を紹介します! エクセルの機能をたくさん使うわけではないの...
企業別 選考レビュー

小林製薬 インターン(研究職)レビュー

前回のライオンインターンの記事に引き続き、 tabeが参加し情報を得てきた会社「小林製薬」の研究職インターンもレビューします! 小林製薬は、医療用医薬品ではなく、大衆向けの製品を幅広く取り扱うメーカーです! 製薬業界を志望する前に、様々...
スポンサーリンク