研究概要の添削をスタートしました

ES・面接の対策
スポンサーリンク

こんにちは!ブログを管理しておりますtabeと申します!PhD取得後は製薬企業で働いています。
当記事では先日から開始した研究概要の添削サービス(下記リンク先)について、
このサービスへの個人的な想いや期待を書いております。

ぜひ「背景やストーリー」を知っていただき、納得いただいた上で利用いただけたら嬉しいです!

研究職志望 就活生の研究概要を添削します 【模擬面接も受付中!】ご納得頂けるまで何度でも添削OK! | 就職・転職の相談・サポート | ココナラ
研究職志望の修士・博士学生の就職活動では、企業は皆さんの「研究力」に大きな期待を寄せています。そのため、エントリー時に提出する「研究概要」は、就活において選考通...

研究概要の添削サービスとは

まず研究概要とは、就職活動時にA4 1-2枚で提出が求められる書類のことです。
フォーマットは基本的に自由で、一方でお手本が少ないので書くのに苦労する書類です。

(守秘義務もあり、いろんな人の研究概要を見る機会がない。という背景があります。)

研究概要では「研究がうまく進んでいる、良い結果が出ている」というポイントより、1人の研究者として

  • 研究が構想できるのか、論理的な文章で説明できるのか
  • どんな着想や洞察があったのか
  • 将来展望をしっかり描き切れるのか
    などを目の前の研究を題材に採用担当の方に伝えていただくことが大切です。

研究概要自体については、別記事で詳しくまとめておりますので合わせてご覧ください。

この度開始したサービスでは、tabeが書類を実際に見させていたき、
完成に向けてさまざまな観点からサポートをさせていただいております。

ちなみにこちらのサービスは、私が代わりに書くというものではありません。
(他人が書いて合格することは全く意味がないと私は考えております。)

あくまでご本人のラボにおける努力や成長を会社側に最大限伝えていただけるよう、
原本はしっかりと作成いただいて、その書類に込められたご本人の想いなどをお聞きしながら、

ご提出いただける書類をベースにさまざまな助言をさせていただいております。

より詳しいサービス内容はココナラページに記載させていただきましたので、
当ブログではこの背景について中心にお話しさせていただきます。

理系学生さんの全力のサイエンスで勝負してほしい

サービスを始めさせていただいたモチベーションの中でも大きい考えの一つは、
情報不足(あるいは誤情報)のために就活が上手くいかない学生さんを減らしたい
、という想いです。

せっかく興味深い能力や技術、知識を持っている学生さんがいたとしても、
準備不足で適切にアピールいただけない場合、どうしても採用のチャンスは限られてしまいます。

この現状は学生さんにとっても勿体無いことですし、就職候補先の企業にとっても、
さらに大きな視点で言えば学術界や社会においても大きな損失であるとわたしは思っています。

(科学を支えているのは若いみなさんだという持論も背景にはあります。)

また理系学生さんが悪戯に就職活動に時間を取られてしまい、そのせいで学生生活に打ち込めない、
ラボ生活に打ち込めないという事態・状況も本当に良くないこと
と感じています。
これも学生さんのみならず、例えばその方が所属している研究室にとっても大きな損失で、
結果的に日本の科学にとってもマイナスだと思います。

こんな背景の中でも、少しでも負担を軽くして、
目の前のサイエンスやキャリア選択の本質に没頭していただきたいとわたしは願っています。

ぜひ日々のラボでの研究活動を100%活かして色んなチャンスに応募していただきたい。
そんな期待がサービス開始のきっかけの一つになりました。

実際にわたしが現役の頃に救われた

研究概要は数ある提出書類の中でも、
研究室での努力を通じてみなさんの様々な能力をアピールいただけるすごく大切な書類となり、
理系職の多くで提出を求められます

わたしの就職活動の頃は、幸いにも所属組織を探し回れば数人は就活経験者がいてくれて、
書類を含めて相談に乗っていただきました、本当にラッキーでした。

一方、当時は今よりもネット上にすら情報が少なく、
正直少し環境が異なるだけでも就活の結果は大きく変わっていただろうなと感じています。

現在ラボで過ごされている学生さんも、参考に出来るオフライン情報が限られていたり、
一方でネット上のどの情報が正しいのかわからないなど、
不安に感じられている方もいらっしゃると想像しています。

わたしの発信する情報が全て絶対に正しいのかと言われるとなかなか難しいですが、
少なくとも嘘偽りのない情報の発信を続けていきたいと思いますし、
身近に「今の就活の方向性で本当に大丈夫なのか」についてアドバイスしてくれる人がいない、
という方のお力になりたい
と思っています。

その背景から、題名は「研究概要添削」となっていますが、
「オンラインでのキャリア相談」というサービスも同ページで用意をさせていただいております。
(ブログを読んでいただいた方であれば価格も下げて実施させていただきたいと思いますので、
ぜひ気軽に依頼をしてもらえたら嬉しいです。)

実はみなさんラボですごいことをやっている

これはサービスをさせていただきながら改めて気がついたポイントなのですが、
みなさんの研究室生活の意義を一緒に発見できることも魅力だな
と感じ始めています。

サービスの最初にこんなコメントを時々いただきます。
自分はすごく狭いところで、なんの役に立つかもわからない研究をしていると思っている
そのためアピールポイントがわからないというものです。

しかし研究概要を見せていただくと、そのように私が感じるような方は実はいらっしゃらなくて、
すごく魅力的な研究やご経験をたくさんされています。

当サービスをご利用いただいた学生さんからは、
こんなに自分自身の成長があったり、研究自体のアピールができることにワクワクした、
これまで以上にラボ生活が
楽しみになった。
というご感想をいただいています。

思い返すとわたしも現役生の頃は同じように
「何のための研究なんだ」というメンタルに陥ることもあったのですが、
今の生活が貴重な経験であることの再発見にも当サービスは使っていただけるのではないか

とここ最近の皆さんからのコメントから感じ始めています。

最後に

お付き合いいただきありがとうございました!

一言でまとめると、
科学が好きな方にいろんな場所で輝いてほしい、そんな想いを込めてスタートさせていただきました。
本当に有難いことに、すでに多くの方からご利用をいただき、またご好評をいただいております。
ココナラページ上のレビューをご覧いただけたら嬉しいです

また、サービスへの質問やご要望、疑問点はいつでも受け付けております、
ココナラのページやtwitter上でDMなどお送りいただければ幸いです。

研究職志望 就活生の研究概要を添削します 【模擬面接も受付中!】ご納得頂けるまで何度でも添削OK! | 就職・転職の相談・サポート | ココナラ
研究職志望の修士・博士学生の就職活動では、企業は皆さんの「研究力」に大きな期待を寄せています。そのため、エントリー時に提出する「研究概要」は、就活において選考通...

今回のサービス提供は、くりぷとバイオさんとの共同企画となっております。
ESなどもくりぷとさんの方では対応されているとのことですのでぜひ活用ください!

研究概要・ES添削 研究職志望の就活生を支援します 【就活相談も柔軟に対応可】ご納得頂けるまで何度でも添削OK! | 就職・転職の相談・サポート | ココナラ
研究職志望の就職活動では、企業は皆さんの「研究力」「論理的思考力」に大きな期待を寄せています。そのため、エントリー時に提出する「ES」「研究概要」は、就活におい...

また、モチベーションやビジョンは共通なところで、今後もいろんな企画を予定しています!
ご興味のある方はぜひチェックしていただけたら嬉しいです。

今後とも、よろしくお願いいたします!!

 



コメント