オーディオグラス(Anker Soundcore Frame)レビュー

ガジェット/ 論文管理
スポンサーリンク

Ankerさんより新カテゴリー標品、オーディオグラス(Anker Soundcore Frame)が発売となりました!
ワクワクしながらここ数日、主に職場で楽しく使用しておりますので、使用感をレビューします!

Anker Soundcore Frames Cafe(オーディオグラス Bluetooth 5.2)【スマートグラス / ブルーライトカット / IPX4防水規格 / 最大5.5時間音楽再生 / 音声通話 / OpenSurroundオーディオシステム / 専用アプリ対応】
Soundcore | Hear It. Feel It. 心地良く、等身大に音楽を楽しみたいあなたへ贈る、Ankerのオーディオブランド 製品の仕様 再生可能時間:最大5.5時間 充電端子:磁気充電ケーブル 充電時間:約1時間 重さ:約45g 防水規格:IPX4 通信方式:Bluetooth 5.2 Bluetoot...

どんな製品なのか?

一言でいうと、マイクとスピーカーの搭載されたPCメガネです!サングラスタイプもあります。
見た目は本当にただのPCメガネで、こんな感じ。

横から見るとこんな感じ。ロゴが入っています。(ちょっとメガネのツタのところが太いかな?と思いましたが、実際装着してみると個人的には違和感なしです。)

音はというと、耳元に各二箇所、スピーカーが付いており、ここから聞こえます。
骨伝導ではないです。

耳を引っ掛けるところに2箇所スピーカーが付いています。

基本的なスペックとしては以下です。

  • 20%のブルーライトカット
  • 最大5.5時間の連続再生(Bluetooth接続)
  • マイク機能も搭載

なぜ購入したのか?

ちょうどPCメガネを新調しようかなぁと思っていたところ偶然にも発見。
新カテゴリーの標品ということでワクワクしながら情報を集めました。

私は音楽を聞きながらデスクワークをするほうが圧倒的に生産性が上がるタイプなのですが、職場のデスク環境ではコミュニケーション活性化の背景もあってかイヤホンをして仕事をすることが推奨されておらず、諦めておりました。

「もしかしたらこの眼鏡なら、周囲にバレず、周囲の声も聞き取りながら仕事ができるのでは…?」という、邪気に溢れた発想にいたり、購入を決断いたしました。

実際の使用感

音漏れは気にならない

購入前に不安だったのは、音漏れ。こっそり音楽再生を狙った私からすると死活問題。

しかし不安は杞憂で、あえて大きな音量を選択しない限り、
隣でデスクワークをしてるヒトには全然聞こえないようです。
今のところ、私がオーディオグラスを装着していることに気がついたヒトはいません😎

周囲の音はちゃんと聞こえる

耳をふさいでいるわけではないので、普通のイヤホンをしているときよりも外の音がしっかり聞こえます
(コレは是非体感していただきたいのですが、今までのイヤホンとはまた違うところから音が聞こえます。)
いやー素晴らしい。デスクワーク中に声をかけられても無視することはありません。

その一方、音楽をしっかり聞くことが目的のヒトは注意が必要で、もちろんノイズキャンセルもついていませんし、環境音に紛れやすい音はこの眼鏡からは聞こえづらいです地下鉄とかはあまり向いていないかも。

音質はそんなに良くない、マイクは問題なく機能

やっぱり音質は普通のイヤホンのほうが上ですね…!ノイキャンもついていない分、本格的に無音状態で集中したいときには今まで通りAirpodsやヘッドホンでの作業が続きそうです。

作業中のBGM再生としては全く申し分ないです。
音が割れたりとかそういう音質の悪さではなく、音の解像度が劣る印象です。

マイクの性能も確認してみましたが、相手の方に聞いたところ違和感なく聞こえるとのことでした!

便利な機能も色々と搭載

使っていて便利だなと感じたのは以下でした!

  • 装着・脱着で勝手に電源オン・オフ(外すと音楽が一時停止、その後自動で電源オフへ)
  • フレーム部分でタッチ操作可能(再生・一時停止、次の曲へ、など。)
  • バッテリー残量は接続先端末で確認可能

例えばiPhoneで使っていると、こんな感じで確認可能です。

一番右のヘッドホンマークのところがオーディオグラスです。

ちなみに充電は、USB端子経由で、こんな感じでメガネにマグネットがピタッとくっついて充電されます。

PC眼鏡としても普通に活躍

ブルーライトがカットされている!!というのは分かりませんが…、コレまでに使っていたブルーライトカットメガネと同じ使用感です。特に重いということも無いですし、重宝しそうです。

まとめ

購入前は「少し高いか?」という気もしておりましたが、結果的には大満足なお買い物でした
将来はレンズにポケモンが投影されて、もっとリアリティあふれるポケモンGoができるようになったり、きっとすごい時代になるだろうな…🤤 とそんな想いにさせてくれる、久しぶりにワクワクするデバイスでした。

Anker Soundcore Frames Cafe(オーディオグラス Bluetooth 5.2)【スマートグラス / ブルーライトカット / IPX4防水規格 / 最大5.5時間音楽再生 / 音声通話 / OpenSurroundオーディオシステム / 専用アプリ対応】
Soundcore | Hear It. Feel It. 心地良く、等身大に音楽を楽しみたいあなたへ贈る、Ankerのオーディオブランド 製品の仕様 再生可能時間:最大5.5時間 充電端子:磁気充電ケーブル 充電時間:約1時間 重さ:約45g 防水規格:IPX4 通信方式:Bluetooth 5.2 Bluetoot...

ぜひ試してみてください〜!

コメント